background
nohup
disown

バックグラウンド実行し忘れた時、途中からバックグラウンド実行させたい

メモ
nohupをつけ忘れて、そのまま実行し時間がたってしまったということがたまにある。
そのとき、最初からではなく、途中からバックグラウンドでの実行に変更するコマンド

$ ruby sample.rb
.
.
.

# Ctrl + Zでストップ
$ jobs #止まっていることを確認
[2]+  Stopped                 ruby sample.rb

$ bg
[2]+ ruby sample.rb &

$ jobs
[2]+  Running                 ruby sample.rb &

$ disown