Posted at

IntelliJでAndroidアプリをGenymotionで起動

More than 5 years have passed since last update.


前提

IntelliJIDEAでAndroidアプリやろうとしてたら、エミュレータがひどく、動かない。私のマックが4年前のAirなのは内緒です。


What?

Genymotionっていうのはこれです。

genymotion


参考

Genymotion で Android の超爆速エミュレータ環境を構築する


起動までも非常に速いですし、動作もサックサクでまさに超爆速!です。


4年前の僕のヤツでも爆速なのかと半信半疑で試してみます。


今回の環境

ソフトウェア
バージョン

MacOS
10.9.3

VirtualBox
4.3.4

Genymotion
2.2.0

IntelliJIDEA
13.1


インストールなど

ほぼ参考記事の通りで。

IntelliJのプラグインも参考記事とおりです。(記事ではAndroidStudioですが同じことです)


設定画面

ほんのちょっと迷った?ところだけ


SDKフォルダ指定(私の場合)

geny1


ここのこと(私の場合)

geny2


VirtualBox(私の場合)

geny3


結果

geny4


結論

昨日デフォルトエミュレータでは起動すらしなかったのに比べると感動的なくらいにはやいです。

どうしても実機が無い方は迷わずこちらかと。

もちろん参考記事にもある通り、Eclipseでも大丈夫です。

こっちもプラグイン入れるだけ。

VirtualBoxの勢いを感じますね。

絶対入れとくべきものになってますね。

私のVirtualBoxもずいぶん入ってます。

(自分で把握しきれません)

geny5