Posted at

VagrantのCentOS6.5にJenkinsをインストール

More than 5 years have passed since last update.


Mac側での作業

こちらを参照いただきCentOS6.5のVagrant環境を構築して下さい。

Macで作業していますが、以降のVagrantでの作業はWindowsでも共通ですので、

Windowsの場合はWindowsにVagrant環境を構築してください。


Vagrant(CentOS6.5)での作業


ルートになって作業

su

Password:パスワード入力(vagrantと入力)


Javaのインストール

yum install java-1.7.0-openjdk


バージョン確認

java -version

java version "1.7.0_55"
OpenJDK Runtime Environment (rhel-2.4.7.1.el6_5-x86_64 u55-b13)
OpenJDK 64-Bit Server VM (build 24.51-b03, mixed mode)


wgetのインストール

yum install wget


Jenkinsインストール

wget -O /etc/yum.repos.d/jenkins.repo http://pkg.jenkins-ci.org/redhat/jenkins.repo

rpm --import http://pkg.jenkins-ci.org/redhat/jenkins-ci.org.key
yum install jenkins


Jenkins起動

service jenkins start


起動確認

http://192.168.33.10:8080

にアクセスしJenkinsの画面が表示されることを確認します。


追加事項

今回使用したVagrantのBoxではiptablesの設定がなされていないようで、

アクセス制御は一切なされていませんでした。

実運用ではこちらなどを参照して設定する必要があるかと思います。