Mac

Macのキーを覚え書き

More than 3 years have passed since last update.

どっぷりWindows漬けの方(自分)で、Macに慣れるまでに迷いそうなキーについて記述

まずは、各種キーについて

ここがすごく参考になる。Windowsでは無かった記号表記がたくさん。
Macの記号 - http://penguinlab.jp/blog/post/2035

CtrlなんかはWindowsのCtrlと意味合いがかなり違う。
むしろCommandの方がそれに近い。
Alt(Option)はあんまり変わってないかな(あんまり分かってない)

当の自分はMacBookAirを使っているのでこれから記載することは実はMacBookのみの可能性もある…

テキスト入力

1)日本語・英数の切り替え
かな入力・英数の切り替えはSpaceキーの脇にあるので切り替えができる。Windowsとの違いは1つのキーでやりくりしてないところ。
ちなみにCommand + Spaceのほうが使いやすい(気がする)

2)文字削除
おなじみWindowsのBackSpaceはMacでdeleteとなっている。
じゃぁWindowsの「delete」は? → fn + delete

以下、表にまとめよう

キー 動作
delete 後方一文字削除
fn + delete (Control + D) 前方一文字削除
command + delete 一行削除
option + delete 後方単語削除

3) 記号入力
ここは変わらずShiftが健在だ。大文字入力もShiftでいける。
キーボードに印字してある上部の入力はShift + で可能だ。

特記すべきはoptionだろう。いろいろ試して欲しいが、option + でかなりバリエーションが広がる。(多すぎてほとんど使ってないけど)

4)Functionキーの挙動
ここは変わらず、ご安心を。

Windowの切り替え

※Windowsの切り替えではない

キー 動作
Command + Tab アクティブの切り替え
Command + M ウィンドウ・サイズの最小化
Command + Ctrl + F ウィンドウ・サイズの最大化
Command + Option + H アクティブなウィンドウ以外を隠す

よく使うショートカット

すごく丁寧に解説してるのがここ
Macのショートカットキー - http://qiita.com/fantm21/items/369ffb34c5ba9bbe9710
この記事ではWindowsで(個人的に)よく使ってたキーをまとめる

キー 動作
Command+[ ブラウザの前のWebページ
Command+] ブラウザの次のWebページ
Command+S アクティブな書類を保存
Command+Shift+S 「別名で保存」ダイアログを表示
Command+N 最前面のアプリケーションで新規書類を作成
Command+Q 最前面のアプリケーションを終了
Command+W 最前面のウィンドウを閉じる
Command+Z 前のコマンドの取り消し
Command+Shift+Z 前のコマンドのやり直し
Command+= 選択した項目のサイズを拡大
Command+マイナス(-) 選択した項目のサイズを縮小
Ctrl+A 現在の行/段落の先頭に移動
Ctrl+E 現在の行/段落の末尾に移動

他に発見やら私的があれば追記してきます。