C++
clang-format

clang-formatを使って見る

More than 3 years have passed since last update.

概要

Cocos2d-xで、自分の作成したソースをclang-formatで綺麗にしてみる。
空白などが整えられて、Gitの差分を見る際になんか気持ちいい。

環境

  • Mac OS X Yosemite 10.10.1
  • LLVM 3.5.0
  • Cocos2d-x v3.3

インストール

LLVM Download PageからPre-built Binariesをダウンロードする。
今回は Clang for Darwin 10.9 をダウンロードして解凍。

clang+llvm-3.5.0-macosx-apple-darwin.tar.xz/
`- bin/
   `- clang-format

clang-formatを/usr/local/binにコピーする。

$ cp clang-format /usr/local/bin

.clang-formatをプロジェクトルートに配置

.clang-format

Cocos2d-xのプロジェクトルートに上記ファイルを作成する。
内容はこちらなどを参考にして適当に。
このファイルの設定をもとにフォーマットされる。

実行

$ clang-format -i `find Classes/ -type f`

プロジェクトルートで上記を実行する。
うん。いい感じ。

参考