Mac
Linux

Linuxでランダムな文字列を生成したいときに重宝するスクリプト

More than 1 year has passed since last update.

dev/random という乱数生成器


  • 第一引数として生成する文字列の長さを設定(デフォルト32文字)

  • macOSでも動く

#!/bin/bash

LC_CTYPE=C tr -dc A-Za-z0-9 < /dev/urandom | fold -w ${1:-32} | head -n 1

補足だが、dotfiles で自分用の便利スクリプトに含めて管理している。パスワード自動生成スクリプトやランダムな文字列が管理スクリプトの中でほしいときに重宝している。

https://github.com/kenju/dotfiles/blob/master/bin/genhash

ちなみに、dev/randomdev/urandom の違いについては、以下記事が詳しい。