Edited at

rails_adminがbundle installできない、又はrails g rails_admin:installできない時はsafe_yamlを入れる


rails adminという管理者用のgemのインストールがうまくいかない。

今月、知り合いが3人くらいrails_adminがインストールできなくて全員おんなじ解決方法で行けたのでメモ。

↓ポイントはこれだけ↓


gem safe_yamlを入れる

(stack over flowには0.6.3入れろって書いてあったけど、ruby2.2以上では1.0.4が必要)

http://ikm.hatenablog.jp/entry/2015/02/24/230812


Gemfile

gem 'safe_yaml'


これだけでbundle installは成功するが、、以下の警告文が出る事がある。

何でもsafe_yamlってのはセキュリティをチェックしてくれるものらしいが、割と曖昧なやつでも警告を出してくるらしい。

詳しいことは以下ドキュメント参照。

https://github.com/dtao/safe_yaml

そんな時は以下の記述を書けば警告文は消すことができる。


config/enviroments/development.rb

require 'safe_yaml'

# Do this before loading any YAML
SafeYAML::OPTIONS[:default_mode] = :safe


production.rbにはまだ書いたことないけど、必要なのかな?

こちら参照 - https://github.com/dtao/safe_yaml/issues/45

github - https://github.com/dtao/safe_yaml


他に気にした方が良さそうなこと

・rails admin自体のバージョン(git hubからインストール)

http://linuxserver.jp/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0/ruby/on-rails/rails-admin

これとかも参考になる?

https://stackoverflow.com/questions/23256575/installing-rails-admin-causes-safeyaml-warning