ArchLinux サウンド設定 (ALSA)

  • 3
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

ArchLinuxのサウンド設定の際のメモ
簡単だったけど、いつか再インストールするときのための、めも。

ALSAをインストール

サウンドドライバはデフォルトで入っているので、ボリュームを設定するためのツール、 Advanced Linux Sound Architecture を公式リポジトリからインストール。

$ sudo pacman -S  alsa-utils


ミュートの解除

下記コマンドで設定のUIを起動して、ミュートを解除。ボリュームの設定も行う。

$ alsamixer

以上で設定は完了!
適当な動画を再生して、音が出てることを確認。
https://www.youtube.com/watch?v=p4i3Zgt2TGw

そしてもうひとつ(KDE用)

F10〜F12に割り当てられているボリュームコントロールを使えるようにする。KDE用の下記パッケージを公式リポジトリからインストール。

sudo pacman -S kdemultimedia-kmix

ボリュームキーだけでなく、画面の明るさ調整など、F1〜F12に割り当てられているすべてのショートカットキーが使えるようになる。

参考リンク

ArchLinux wiki Macbook

ArchLinux wiki ALSA