Javaエンジニアを目指す

新卒からSIerに勤務しておりました。

将来的にフリーランスエンジニアになりたいと考えているため、まずはJavaエンジニアへ転身します!


SIerにて

某大手SIerに在籍していましたが、色々と思うところがありました。

ITは信じられないほどのスピードで進化していますが、それに会社の方がついて行けていないというのが大きな所です。

色濃く残る公務員体質、規模が大きいが故のしがらみ、トップ層と現場の乖離、年功序列、出世が正義etc

良くも悪くもいわゆる日本企業を絵に描いたような環境です。

もちろん優秀な人材が集まりますし、ホワイトではあります。

ただ、大きすぎる船に一抹の不安・不適合を感じ、早々に違う道を歩む人間は一定数いるようで笑。


自分は何をしたいのか

様々な立場でIT業界に身を置いてみたいのです。(単に落ち着きがないとも言う、、、)

一つの会社で勤め上げるというのは戦略としてはもちろん大正解です!自分は堪え性がないのでそのような戦略を取れる方を本当に尊敬しています。

ただ自分は、枠を超えて雑多な経験をして、セレンディピティを得たいということです。


セレンディピティ(英語: serendipity)とは、素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見すること。また、何かを探しているときに、探しているものとは別の価値があるものを偶然見つけること。平たく言うと、ふとした偶然をきっかけに、幸運をつかみ取ることである。(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)



まず何をするか

改めて体系的な学習をしたいのと、PG未経験という状況を塗り替えるために、プログラミングスクールを利用させて頂きます。

2~3ヵ月後には何らかのポジションに落ち着けたらいいなあと考えていまーす!

いつか体験談なんかを書いてみたい気がします。

経験未経験問わず、多くの人が情報が欲しいと思うであろう分野ですし!