DB

ACID特性

ACID特性

原子性(Atomicity)

トランザクションが終わったとき、含まれている更新処理がすべて実行されるか、すべて実行されない状態で終わることを保証する性質
COMMITかROLL BACKの二者択一

一貫性(Consistency)

トランザクションに含まれる処理は、データベースにあらかじめ設定された制約を満たすという性質
※整合性とも呼ぶ

独立性(Isolation)

トランザクション同士が互いに干渉を受けないことを保証する性質
あるトランザクションによる変更は、トランザクション終了時までは、別のトランザクションから隠蔽される
⇒コミットされるまでは、他のトランザクションからは変更が見えない

永続性(Durability)

トランザクション終了したら、その時点でのデータの状態が保存されること保証する性質
障害発生時に何らかの手段で復旧させる手段を持つ必要がある