Edited at

SESで入った先でやる事備忘録

More than 1 year has passed since last update.


mac環境構築

Macの個人環境で抜けていたり、不明確だった部分について記載します。


CodeCommitを使うにあたってIAMへのKeyの登録。

できればroot権限で。

自分で

以下のコマンド

mkdir -m 700 ~/.ssh

で、SSH鍵保存場所のディレクトリを作成します。

下のコマンドでキーを発行。

ssh-keygen -t rsa

chmod 600 ~/.ssh/id_rsa

これをIAM上で登録する。

SSH鍵の作り方について

詳しくは

http://cameong.hatenablog.com/entry/2017/02/17/011429

IAM、CodeCommitについて詳しくは

https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/codecommit/latest/userguide/setting-up-ssh-unixes.html


Homebrewのインストール

バージョン管理が楽なのでHomebrewを使ってました。

詳しくは

https://qiita.com/saken649/items/b5830de62211b600f7ee

ここでcomposerがインストールできるので、

composerからFuelをインストールできます。

詳しくは

https://qiita.com/saltyshiomix/items/4dcf99b59dee4e0db93d

またnode.jsのインストールもcomposerからやれます。

詳しくは

https://qiita.com/akakuro43/items/600e7e4695588ab2958d

リモートリポジトリの取得については

https://qiita.com/L_e_k_o/items/956bd92645769dece5e7


PPKをpemに

※Homebrewのインストールがされていることが前提となります。

ターミナルで

brew info putty

を実行してください。

特にエラーが出なければ

brew install putty

を実行してください。

以上でputtyのインストールは完了です。

その後、

puttygen hoge1.ppk -O private-openssh -o hoge2.pem

パーミッション変更。

chmod 600 hoge2.pem

を実行すればhoge2.pemの完成です。

ssh -i hoge2.pem アカウント@IPアドレス

でアクセスできるか確かめる。

ターミナルでPPKが使えなかったので自分で変換して使いました。

詳しくは

https://qiita.com/ryok/items/be260e6df4ecfb5d5f1d

ちなみにNetbeansはPPKでアクセスができます。


hostsの設定

場所はここ

/private/etc/hosts

ルート権限で編集

sudo -i

vi /private/etc/hosts


gitlabのSSHkeyの登録

参考にしたところはここ

https://qiita.com/redamoon/items/07e445d1fce360cb5fa3


そういえば隠しファイル見えるようにするのどうするんだっけ

defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles TRUE

killall Finder

でした。