運用

運用のあり方を語る2年目ぺーぺ

運用が楽になるにはどうすればいい?

なんか最近2年目を迎え、運用部門の辛いところが目に見えてきたのでこれとなく語りたいと思います。プログラミング技術じゃないからここで語るのも何なんだけど(笑)

そもそも運用部門の大変なところって一番は・・
・終わりがない
・成果が非常に可視化しにくい

1点目の終わりがない
これはもちろん仕事の話ですが
開発部門であれば構築を終えてしまえばそこでいったんその案件の仕事にピリオドがあります
ただ運用って・・
そうですね。開発が構築して完成したシステムを運用していく必要があります
しかも何年も(笑)

2点目は
運用は構築したシステムを何年も渡って運用を行っていきます
安全稼働を優先な故に革命的な行動は慎重になってきます。
もちろん過去の社内の偉人達には、運用の自動化を進めてきた人もいますが
システムによっては規模が大きすぎて手がつけられないのが現状です。

特に2点目と関係してくると思いますが
運用部門はなるべくコストを掛けたくないのが現状です。

なんでこんなに人がいないのかっていうぐらいほんと少ないです。

すみません。上手くまとまりませんでした。。。