OpenCV
機械学習

色々記事ありますが、これで大丈夫!OpenCVをwindows環境にgitbushでインストールする方法

背景

なにやらいろいろエラーがでたので、スッキリインストールできる方法をまとめました。

具体的に出たエラーは以下のようなものです。

opencv_python-3.4.0-cp37-cp37m-win_amd64.whl is not a supported wheel on this platform.
UnsatisfiableError: The following specifications were found to be in conflict:
  - opencv -> python 2.7*
  - python 3.6*
Use "conda info <package>" to see the dependencies for each package.

OpenCVをwindows環境にインストールする方法

まずはpythonのバージョンを調べる

python -Vコマンドで調べることができます。

https://gyazo.com/bd9ef6963aa99a5946e3cf8eebff7ed3

私の場合は、python3.6で、64ビットらしい。

自分のpythonにあったOpenCVパッケージをダウンロード

以下のページに行ってください。
https://pypi.python.org/pypi/opencv-python

いろいろなopenCVがあります。
https://gyazo.com/7c4043e9fc885729302cc3ae2e87007a

cpの後ろの数字がpythonのバージョン、.whlの直前の数字がビットです。
なので、python3.664ビット場合は、opencv_python-3.4.0.12-cp36-cp36m-win_amd64.whl (md5)となります。

(補足)
opencv_python-の後ろの数字はopenCVのバージョンなので気にしなくてOK

クリックしてダウンロードしましょう。

インストール

まずは、ダウンロードしたファイルがあるディレクトリまで移動します。

$ cd ダウンロードしたファイルのpath

で、以下のコマンドを打ち込みます。

$ pip install opencv_python-3.4.0.12-cp36-cp36m-win_amd64.whl

opencv_python-3.4.0.12-cp36-cp36m-win_amd64.whlの部分はダウンロードしたファイル名にあわせてください。

バージョンやビットが自分のPythonにあっていないファイルだと下のようなエラーがでます。

opencv_python-3.4.0-cp37-cp37m-win_amd64.whl is not a supported wheel on this platform.