1. kakiuchis

    Posted

    kakiuchis
Changes in title
+目的関数、コスト関数、誤差関数、いろいろあるけど何がどう違うのか説明
Changes in tags
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -0,0 +1,14 @@
+## 誤差関数(ごさかんすう)※コスト関数、目的関数ともいう
+
+例えば`駅からの距離`、`部屋の広さ`、`築年数`から`家賃`を予測する機械学習を実装する流れは、
+
+1. 大量の`駅からの距離`、`部屋の広さ`、`築年数`、`家賃`のデータを集める
+2. 大量のデータから、法則(`家賃`の計算式)を導く
+
+です。
+しかしながら、`導かれる計算式の結果`と`家賃`には`誤差`が存在します。
+(すべて計算式で1円たりとも違わずに表現できるはずがない)
+
+この`誤差`が小さくなるように、計算式を考えていくことが機械学習の研究者たちのやるべきことでもあるのです。
+
+この`誤差`を関数(なんらかの数式)で表したものを`誤差関数`といいます。