Python
Windows
未来電子

Python環境をWindows10で作ってプログラマーになろう!! 文系学生がやってみた!!

はじめに

インターン先でプログラミングを勉強中の文系学生。

(Python楽だな…)
HackerrankとかPHPでやってたけど、Pythonのほうが楽だと気付いた。
それじゃあ、インストールしていこう!!

Pythonとは

一言でいえば、簡潔にプログラミングができる言語。
あくまでも自分の感想でしかないけどね。
自分の周りだけかもしれないけれど、Pythonでプログラミングをやっている人が多い気がする。
人気の波が来ている言語なのかな?
さてさて、そんなPythonをインストールしていきますか!!

Python環境の構築

Pythonのインストール

Pythonインストール手順【for Windows10】を参考にインストールしていくか。
まぁ、Pythonの公式HPからDownloadタブを選択して、64bitに対応しているインストーラーを選ぶだけなんだけどね。
2018/4/5で最新のバージョンは、Download Windows x86-64 web-based installerかな?
これをインストールしますか。

デフォルトだと、PATHの追加にチェックが付いていないから付けたほうが楽かも。
チュートリアルを紹介されたけど、Hackerrankや本で見た内容と、ほとんど変わらないから、必要ないと感じたら読まなくてもいいかもね。

じゃあ、ちゃんとインストールされたか確認してみますか。

$ python --version

を打つと、Python 3.6.4 :: Anaconda custom (64-bit)が表示された。

って、なんでAnaconda?

AnacondaとPythonをアンインストールしてから、もう一回Pythonをインストールするか。
Anacondaをインストールするときに、PATHを通さなければいい話だもんね。

Python 3.7.0b3

うん。大丈夫そうだね。

pipの導入

pipとは

Pythonをインストールしていることを社員さんに伝えると、「pipもインストールしておいたら、あとあと便利だよ」のこと。
pip?

とりあえず調べてみると、Pythonのパッケージを管理してくれるツールみたい。
パッケージってあれかな?
import__init__で読むファイル?

調べてみると、大体そういう認識で間違ってないと思う。
そりゃあ、インストールしたほうが便利だ。

早速、インストールしていこう!!

pipのインストール

調べてみると、一定のバージョン以降のPythonにはpipがインストールされているらしい。
バージョンを確かめてみるか。
ちなみに、pipだと-vじゃなくて、-Vでバージョンを確かめるみたい。
注意しないと。

$ pip -V

を押すと、pip 9.0.3が出てきた。
本当にあったわ。

何か作業したいわけじゃないから、これ以上操作はしないでおこう。
基本的なコマンドは、Pythonのパッケージ管理システムpipのインストールと使い方が一番わかりやすいと思う。
ブックマークしておこうっと。

まとめ

今回はWindows10にPython環境を整えました!!
これを機に、Pythonを使って、プログラミングの勉強を進めていこう!!

参考サイト

Pythonインストール手順【for Windows10】-https://qiita.com/Futo23/items/2bed334b07eab5e130e8
Pythonのパッケージ管理システムpipのインストールと使い方-http://uxmilk.jp/12691