--- title: インライン式(<%=, <%@, <%#, <%$, <%--)の概要 tags: ASP.NET:2.0,3.0,3.5 author: ka_to slide: false --- [.NET Framework の ASP.NET インライン式の概要](http://support.microsoft.com/kb/976112/ja)から ## < %... % >  … コードブロックを埋め込む ```csharp <%@ Page Language="VB" %>
<% For i As Integer = 16 To 24 Step 2%>
Hello World
<% Next%>
``` ## <%= ... %>  … 式を表示する `Response.Write(...)` のステートメントと同等 ```csharp <%@ Page Language="VB" %>
<%=DateTime.Now.ToString() %>
``` ## < % @... % > … ディレクティブの式 いろいろ種類がある [テキスト テンプレートのディレクティブの構文](https://msdn.microsoft.com/ja-JP/ja/library/xz702w3e(v=vs.100).aspx) [Text Template Directive Syntax](https://msdn.microsoft.com/en-us/library/xz702w3e(v=vs.100).aspx) ## < %#... % > … データバインディング式 コントロールのDataBindメソッドが呼び出されるとき、指定したプロパティの値に変換する 以下の場合、Submitボタンを押すと **<%# ... %>** が選択した文字に表示される ```aspx-cs:sample.aspx
CA IN KS MD

Selected State: ``` [データ バインディング式の構文](https://msdn.microsoft.com/ja-JP/ja/library/bda9bbfx(v=vs.100).aspx) [Data-Binding Expression Syntax](https://msdn.microsoft.com/en-us/library/bda9bbfx(v=vs.100).aspx) ## < % $... % > … 式ビルダー 次のファイルから参照する * アプリケーション構成ファイル(Web.config) * リソースファイル(*.resx) #### 構文 `<% $ 式プレフィックス: 式の値 %>` **式プレフィックスの例** |式プレフィックス|| |:--|:--| |AppSettings|AppSettingsから参照| |ConnectionStrings|connectionStringsから参照| |Resources|リソースファイルから参照| 上記以外も指定できるらしい #### サンプル ##### *AppSettingsサンプル* *** ```xml:Web.config ``` ```aspx-cs:sample.aspx

``` ##### *ConnectionStringsサンプル* *** ```xml:Web.config ``` ```aspx-cs:sample.aspx ``` > 引用元はConnectionStringsの大文字小文字が区別されていない ##### *Resourcesサンプル* *** ```xml:Messages.resx Thank you very much! ``` ```aspx-cs:sample.aspx ``` > リソースファイル名を指定する [ASP.NET Expressions Overview](https://msdn.microsoft.com/en-us/library/d5bd1tad.aspx) [ASP.NET 式の概要](https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/d5bd1tad.aspx) ## < %--...--% >  … サーバー側コメントブロック サーバー側コメントブロック クライアントには送られない ```csharp <%@ Page Language="VB" %>
<%-- Label for UserName このコメント行はクライアントへは送られない --%>
```