概要

  • MESHとIFTTTとtogglを使って外出時間をモニターしてみた。
  • IFTTT的には、"Start toggl if you enter an area"

背景

  • togglの時間管理がめんどくさいので、家でたとか、会社ついたってとこだけでも、勝手になんとかしてもらいたい。
  • IFTTTにtogglがない。
  • MESHにtogglがないけど、APIはたたける
  • MESHに位置タグがない

作ったもの

  • MESHにIFTTTで作ったLocationタグを追加
  • MESHにMESH SDKで作ったtoggl APIをたたくタグを追加 (MESH動きタグとtogglで時間管理 - Qiita
  • MESHである位置に入ったらtogglのタイマーをスタートするレシピを追加

作る過程

レシピはこんな感じ。
Trigger MESH if you enter an areaとTrigger MESH if you exit an areaを
それぞれ、
start togglとstop togglにつなぐ
IMG_0624.PNG

IFTTTでの、MESHの設定はこんな感じ。いろいろある。
MESHアプリの下のほうにでてくるタグの部分で、「連携タグ」の「追加」をタップして、進んでけば追加できる。Locationの他にも、LINEとかGoogle DriveとかEvernoteとかGoogle AssistantとかAmazon Alexaとかある。楽しげ。
IMG_0623.PNG

IFTTTでの、MESHの設定はこんな感じ。Locate an areaを自分ちとかにする
IMG_0619.PNG

以上。簡単。

所感

  • IFTTTだけで十分なときも、MESHだけで十分なときも多いけど、組み合わせることで、設計の幅がひろがる。
  • Locationタグって、デバッグめんどくさい。まあまあ移動しないとトリガーかけられない。
  • ただ、スマホを閉じてる状態でちゃんと動いているか、あやしい。他のアプリがメモリ使って、いつの間にかバックグラウンドでの動作が止まって、動作しないってことが起きてそう。
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.