Netlifyの指定ブランチ/プルリクエストプレビューの方法

概要

NuxtとNetlifyでブログを構築しようと思っているものの、
ある程度開発が進んできてそろそろオンラインでプレビューしてみたいなぁと思ったらプレビュー機能まであるやんけということで紹介します

前提

  • githubとnetlifyを連携している

資料

公式ドキュメント
https://www.netlify.com/docs/continuous-deployment/

やり方

Settings > Build & deploy > Continuous Deployment > Deploy settings, then click Edit settings.

一旦上記設定画面まで進みます。

Let me add individual branches というのを選択してそちらを編集します。

指定ブランチのプレビュー

プレビューを生成するブランチ名を記載します。
例えば staging ブランチは常にプレビューがたっていて欲しい場合は staging と入力することで、
変更があった場合に自動的にdeployされ、
staging--YOUR_SITE_NAME.netlify.com でプレビューが見れるようになります。

プルリクのプレビュー

胸熱なのがこちら。
deploy-preview という予約された設定があるのですが、
deploy-preview を設定することでプルリクを建てると勝手にpreview用のdeployが走ります。

プルリクエストが #22の場合は下記のアドレスでアクセスできます。
deploy-preview-22--YOUR_SITE_NAME.netlify.com

おわりにな独り言

こんな手軽に無料でできちゃうと怖い反面良い時代になりましたね。
アクセスがそんなない個人サイトレベルであれば全然レンタルサーバーやらVPSとかいらんいらんですね。

問い合わせフォームも最近リリースされた? フォームの機能でできそうですし…。
https://www.netlify.com/docs/form-handling/

こちらも構築上手く行ったら記事化できればと思います。

と無料無料と思いきや大したものを作らないので自分は大丈夫ですが、freeプランはこんなもんですね。
リクエスト数なので回遊等も考えると、いってしまうサイトはすぐいってしまう可能性がありますね。

125k requests/month
100 hours run time/month

これを超えると月$25です。

2 million requests/month
1,000 hours run time/month

結局現状deployして表示するのが静的HTMLなので移行とかは簡単そうではありますが、あまりに過信しているとあいたたたな未来もありえますねー。

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.