Help us understand the problem. What is going on with this article?

Kotlin, Git初心者がDroidKaigi 2020カンファレンスアプリにContributeするまで

TL;DR

Git、GitHub、Kotlinに触れたことが無くても、DroidKaigi公式アプリにコントリビュートできる!
ぜひ私と一緒に挑戦しましょう😎

DroidKaigiとは

DroidKaigiはエンジニアが主役のAndroidカンファレンスです。
Android技術情報の共有とコミュニケーションを目的に、2020年2月20日(木)、21日(金)の2日間開催します。

DroidKaigi 2020 (https://droidkaigi.jp/2020/)

公開されたばかりの、DroidKaigi2020カンファレンスアプリプロジェクトはこちら
(https://github.com/DroidKaigi/conference-app-2020)

経歴

新卒2年目のAndroidエンジニアです。
普段は主に、以下のような環境で業務用Androidアプリの開発を行っています。
使用言語:Java (職場全体でのKotlin採用率は0%です)
バージョン管理:Subversion

DroidKaigi2020のプロジェクトが公開されるまでにやったこと

お正月休み中の約5日間を利用して、KotlinとGitの学習を並行して行いました。
実際には時間が足りず、Android Kotlin Fundamentals Courseは学習途中です💦

Kotlin

Android Kotlin codelab courseで、今から最新のAndroidアプリ開発を始めよう
上記の記事を参考に、以下のCodelab 2コースを使用しました。

Kotlin Bootcamp Course
Kotlinの文法について学ぶことができます。
Kotlinが初めての場合は、下のAndroidコースを始める前に一通り目を通しておいた方が良いと思います。

Android Kotlin Fundamentals Course
Kotlinを使用したAndroidアプリの開発について学ぶことができます。
Gitを並行して学習する場合は、本コースの内容に合わせてGitの操作を実際に行ってみると良いと思います。

Git, GitHub

UdemyのGit入門コースを受講しました。
1~2日程度で終えることができます。
https://www.udemy.com/course/unscared_git/

実際にコントリビュートした内容

Issue

https://github.com/DroidKaigi/conference-app-2020/issues/140

PullRequest

https://github.com/DroidKaigi/conference-app-2020/pull/238

内容を見ていただければわかりますが、Viewのサイズ調整を行っただけの非常に簡単な修正です。
Kotlinでコードを書くこともありませんでした😂

私のようにGitやKotlin,Androidを始めたばかりの人でも挑戦できそうなIssueは、"easy"や"welcome contribute"として挙がっていることが多いようです。
一緒に参加して、DroidKaigiやAndroid開発を盛り上げましょう🤗

後書き

(学習過程を除く)人生初のプルリクを終えたままの勢いで、Qiitaの記事まで書いてしまいました😳
まだまだ学習中の身ですが、今後もDoirdKaigi2020公式アプリに積極的に参加していきます!
ご指摘やご感想あれば、コメントいただけると嬉しいです。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした