Posted at

VUIアプリを改善するに当たって考えたこと

More than 1 year has passed since last update.

Clovaスキルの「ボイスシンガー」を公開後、改善をするに当たって意識したことをまとめました。

公開して2週間くらい経ちましたが、細かな修正を含めると30回くらいバージョンアップをしています。ClovaでのインテントやBotでのメッセージを全てログを取っており、それを元に改善しています。


ボイスシンガー

本当に申し訳ないですが、記事の内容上このスキルのコンセプトを知ってもらいたいので、簡単に説明します。

(使ったことある方も、「どういうスキルか」ではなくて「どういうコンセプト」かが重要なので読み飛ばさないでください!)

ユーザーがシンガーさんを知るきっかけを提供するサービスになっています。

何か新しい歌に出会いたい、ユーザーの需要と、もっと多くの人に自分の歌を届けたいシンガーさんの需要から成り立っています。

ちなみにここでいう「シンガーさん」はメジャーデビューなどをしていない路上ライブなどをしている方々です。

ところでなぜサービスなのでしょう。今までスキルといってきました。これは、LINE Botと合わせて使うことでこのスキルが生かされるのでサービスと言っています。以下の流れを提供します。

Clovaボイスシンガーを開いて曲を知る


LINEアカウントのボイスシンガーで曲とシンガーさんをもっと知る

TwitterやYouTubeで曲とシンガーさんを好きになる

名称未設定_key-3.png

だいたいこのサービスについて知ってもらえたかと思います。では、これを開発するにあたって考えたことを話します。


浮かび上がった問題点


  1. 1、2曲聞いて終わる人

  2. Botがあまり使われていない


問題① 「1、2曲聞いて終わる人」

スキルを開いて1、2曲聞き、Botに通知するわけでもなくスキルを終了してしまう人が3割いました。この問題の原因として考えられたことがあります。


  1. スキル起動初回時の説明が長い。

  2. Botを友だち追加しないと遊べない。

  3. 曲が長い。


解決策① 「スキル起動初回時の説明が長い。」


問題点

このスキルでは、初回起動時にBotの友だち追加をしていないユーザーに「登録してね!」や、このスキルのコンセプトを伝えていました。そのせいで、「あ、このスキル使うのに時間かかりそう」と思い、すぐスキルを終了してしまう人が多いいのではないかと思いました。

(2回目の起動時は説明はなくなる仕様にしています)


改善策

改善策としては単純で、説明を半分くらいに減らしました。しかし「友だち追加してね!」というのは文を短くはしましたが省きませんでした。


結果

変わりませんでした。データとしては少し改善しましたが、誤差の範囲でした。

つまり、「スキル起動初回時の説明が長い。」が原因で「1、2曲聞いて終わる人」が多かったわけではない、という結果を得ることができました。


解決策② 「Botを友だち追加しないと遊べない。」


問題点

スキルの起動時やいいねを送った時などに、むやみやたらとBotの友だち追加を推薦していました。ユーザーは「なんだ、Botを追加しないとちゃんと遊べないのか」と思いスキルを終了してしまうのではないかと考えました。


改善策

これも単純にClovaがBotの友だち追加を推薦する回数を減らしました。スキル仕様時には1回しか推薦されません。

さらにはBotを友だち追加していない人には、スキル上で曲名やシンガー名を知ることができる機能を追加しました。Botがなくても楽しめるようにするためです。


結果

思ったより変わりませんでした。個人的にはかなり改善されるのでは、と思っていましたがあまり変わった様子はありませんでした。


解決策③ 「曲が長い。」


問題点

1曲の長さが長いからではないかと考えました。長い曲で30秒流していました。説明などを合わせるとユーザーが聞いている時間が40秒以上ありました。

単純にちょっと使ってみよって思ってスキルを開いたのに、1曲聴くのに時間を取りすぎたのかもしれません。


改善策

全ての曲を13秒に減らしました。なぜ13秒かというと、サビをちょっと流すのにちょうどいい秒数が13秒だったからです。


結果

改善しました。一人あたり平均して4曲は聞いてくれる、もしくはBotに通知を送ってくれるようになりました。

ここから、Clovaに喋らす(オーディオを含め)内容は短い方がいいことがわかりました。(スキルによるかもしれませんが)


そのほかの解決策

これら以外にも試して見たいことがあります。試して見て結果がよければ追加していきます。


問題点② 「Botがあまり使われていない」

こちらはまだ改善中です。いくつか試して見て結果が出次第書いていこうと思います。