Help us understand the problem. What is going on with this article?

【Ruby on Rails】新規アプリケーション作成まとめ

Rubyとは

Ruby(プログラミンング言語)

Rubyはプログラミング言語の一つであり、Javaなどの他のプログラミング言語に比べて、少ないソースコードの記述量でプログラムを組めるなどの特徴があります。(Ruby公式サイト

Ruby on Rails

Ruby on Rails

RubyのWebアプリケーションフレームワークの一つであり、Webアプリケーションフレームワークとは、Webアプリケーションを簡単に作れるようにする骨組みのことです。
フレームワークを使用することで、開発者はより少ない労力で開発を行うことが可能になります。

Rails開発環境の構築

Rails開発ではデータベース(MySQL)やRails自体のインストールなど、まずは開発のできる環境を整える必要があります。(Rails開発環境構築

  • Homebrewのインストール・アップデート
  • rbenv・ruby-buildのインストール
  • Ruby ver.2.5.1のインストール
  • MySQLのインストール
  • MySQLのインストール

新規アプリケーションを作成

$ rails new アプリケーション名
# アプリケーションを新規作成

$ rails new アプリケーション名 -オプション名
# オプションを付けてアプリケーションを作成

Gemの追加

Gem

RailsはGem(じぇむ)と呼ばれる便利なrubyライブラリをインストールして利用することで、より簡単にアプリケーション開発をすることができます。gemには開発を効率化してくれたり、会員登録サービスが簡単にできるなど便利なものがたくさんあります。Railsアプリケーションは全てをゼロから作るのではなくgemのライブラリも利用することでより効率的に開発することができます。

Gemfileに追加したら必ずターミナルでbundle installを実行します。

gem 'Gem名'
# Gemの追加
$ bundle install
# Gemをインストール

データベースの作成

データベース

データベースとはたくさんの情報(データ)が入っている箱のようなものです。この中には様々な種類のデータが存在していて、データを格納したり、取り出すことができます。Railsでは運用環境ごとにひとつのデータベースを持っています。

運用環境

運用環境 概要
development 開発環境。通常、開発をする際に使用する環境。
production 本番環境。アプリケーションを実際にリリースする際に使用する環境。
test テスト環境。アプリケーションの動作をテストする際に使用する環境。

database.ymlファイルの内容に基づいてデータベースを新規作成します。

$ rake db:create
# データベースの作成
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした