振り返り
LIGDay 20

LIGのとあるフロントエンドエンジニアの2017年の振り返り

こんにちは、フロントエンドエンジニアのいなばです。
今回はLIGアドベントカレンダー2017の20日目の記事としてLIGのとあるフロントエンドエンジニアの2017年の振り返りと、エンジニアとしてGoodなLifeを作るためにやってきたことを書きたいと思います。

1月 ~ 2月

  • 2016年末から引き続きアンケートツールの開発プロジェクトを担当
  • 以前から気になっていたReactとFlux Utilsを採用
  • 実案件上でFluxのアーキテクチャを扱えたことでたくさんの学びを得た

久々の本格的なサービス開発案件だったり、自身の興味のある技術を取り入れたこともあり楽しんで開発することができました。 Fluxのアーキテクチャを学ぶにあたり下記の記事がとても参考になりました!🙏

FluxのActionとStoreをちゃんと分ける話
http://inside.pixiv.net/entry/2015/12/19/113746

React使い必見! Immutable.jsでReactはもっと良くなる
https://en-jp.wantedly.com/companies/wantedly/post_articles/28935

3月

LIGでは全社員が月に1本ブログを執筆するノルマがあるので、勉強会用に資料を作ると

  • 自身の理解がより深まる
  • 組織の技術力向上(組織への貢献)になる
  • ブログに流用できる

と、なんと一石三鳥ですね!

4月

  • 新しいサービス開発案件がスタート
  • 要件定義や既存システム調査でここから3ヶ月くらいコードをほとんど書かない日々が始まる……

4月といえば、新卒入社の季節。2017年のLIGにはフロントエンドエンジニアとしてライダーくんがめでたくJoin、課題を出してレビューをしていました。 具体的には

  • 過去案件のPSDをもとに基本的なマークアップの実習
  • 外部apiをajaxで叩いて記事の一覧の表示、タグやカテゴリでの絞り込みなどの条件で一覧の更新をおこなえる簡単なWebアプリを作る
  • 上記のWebアプリをVue.js + vuexを使ってリプレースする

などの課題を出しました。

5月

オライリーの本を購入ましたが、nginx実践入門(づやさんが借してくれた)の方が初学者にはオススメです。

詳しい人から盗める聞ける環境って大事だなと改めて思いました。

6月

  • 構造化データマークアップについて学ぶ
  • Vue.jsに興味を持つ

ヘルプで入った案件で構造化データマークアップについて学ぶ機会を得たので社内向けにも勉強会をしました。

業務外ではVue.jsに興味を持ったので今は亡き creative.liginc.co.jp (LIGの制作実績サイト) をローカル環境でWP REST API & Vue.js + vuex で置き換えて遊んだりしていました。

 
チュートリアルレベルだとアーキテクチャを把握することが難しいので、個人的にはありもののAPIでWebサイトを置き換える勉強法がオススメです。(CSSやHTMLがすでにあるので余計なことを考えなくて済みます)

そういえばLIGの制作実績サイトが先日リニューアルされました!🎉
めちゃめちゃかっこいいですね!まだ見てない方は是非とも見てください!  

6月はその他ng-japanに遊びに行ったり、いオフィスで開催されたAngular Workshop - ngrxに参加したりしていました。

7月

  • セブ支社との連携に不満があったので改善に乗り出す
  • なんやかんや理由をつけてslack有料プランの稟議を通した

プロジェクトの効率を最大化するための一環として、セブ支社のエンジニアとのコミュニケーションを活性化するための取り組みを開始。現在もチャット上でコミュニケーションをとりつつ、日本とセブ支社を跨いだ技術向上 / 標準化のために週2回appearでソースレビュー会の開催を継続しておこなっています。

そういえば先日メンバーページにセブ支社のエンジニアも追加されました🎉 興味があれば是非のぞいて見てください!

8月

Laravelは本当によくできていて痒いところに手がとどくフレームワークだと思いました。(他のフレームワークでもよしなにしてくれるのかもしれませんが)
特にEloquentが素晴らしくて既存のDB構造が悪くてもViewに渡すのに都合の良いようにごにょごにょできてしまうのでとても重宝しています。

詳しい人から盗める聞ける環境って大事だなとあらためて思いました。

9月

  • BtoBのWebサービスのプロトタイプ制作プロジェクトでAngularを導入してみた
  • オフラインWebをやってみたくてServiceWorker勉強した

Angularに関してはcliがとても進化していて感激する反面、1から2へのマイグレーションに翻弄され、それに費やした時間を返してくれ!という気持ちになりました。😂
ServiceWorkerによるオフラインWebをLIGブログにも導入したくてプルリクエストを作りましたが諸事情によりまだマージはされていません。😂

10月

  • 10月の頭にセブ支社へ出張へ

パスポートの取得など面倒なこともありましたが、これまでオンライン上でしかやりとりをしていなかったセブ支社のエンジニアと対面で話をできたことは非常に有意義だったと感じています。 初めての海外渡航だったので個人としても良い刺激を受けることができました。

11月

  • プライベートでDocker触ったりしてた
  • Web Componentsを少し味見した

以前からずっとやりたいと思っていたDockerの勉強をようやく開始、LaravelのDocker環境を作ってみたりしました。
今後、この環境を作ってAPIサーバーの実装をやりながら知見と経験を高め、機会があれば面白そうなバックエンドの業務を横から掠め取っていきたいなと密かに画策しています。

Web Componentsについては実際に手を動かして作ったデモとあわせて簡単に説明を書いた記事が近いうちに出ます。興味があれば是非読んで見てください!

12月

現在は4月からスタートしたサービス開発案件のバックエンド実装が落ち着き、Vue.js + Vuexでがっつりフロントエンドをやりつつこの記事を書いています。
LIGの技術力面でのブランディングは全然まだまだだと思っていますが、きちんと任された業務をこなし自主的に動ける人にとっては様々なチャレンジができる環境だと思っています。

2017年まとめ

振り返ってみれば2017年も案件に恵まれ、大半を自分の志向とマッチしたサービス開発案件に携わることができました。
昨年末の前CTOの退職をきっかけに、以前よりも「自分の面白いことは自分で作っていかなければならない」と強く意識するようになったのがいちばん大きかったことなのかなと思います。

来年は自身も含めてイベントの開催や登壇など外に発信する機会を増やし、エンジニアとしてよりGoodなLifeを作るための取り組みや雰囲気づくりを推し進めていきたいと思います!