Posted at

Milight/LimitlessLEDを有線LAN経由で操作する 1

More than 1 year has passed since last update.


Milight/LimitlessLEDとは

専用のリモコンやスマートフォンで操作できる新しい電球。

類似品で有名どころにPhilipsのhueがあるがあいつよりもずっと安い。

ここではMilight/LimitlessLEDそのものの話はしないのでこれについて知りたい場合は他の方の記事を探していただきたい。


スマートフォン・PCからの操作

実際のところWi-Fi Bridgeなるものが必要であり、電球とLANが直接つながるわけではない。

LAN -- 2.4GHz(Wi-Fi) -- Wi-Fi Bridge -- 2.4GHz(プロトコル等不明) -- LED電球

といった形で接続される。

私はあるイベントに出展する展示物このLED電球を使用する予定なのだが会場は電波が飛び交い不安定になる恐れがあるので少しでも安定性を向上させたい。

そこで今回はこの2.4GHz(Wi-Fi)の部分を有線化し2.4GHzの電波を無駄に飛ばさないようにする改造を行う。


有線化


とりあえず殻割

Bridgeを開けると中は結構スカスカになっている。

01a6a5d8a78d161fa14a5d83f6a73cae84f6561632.jpg

大きい緑色の基板がLED電球に送信するボードで小さい黒い基板がWi-Fiモジュールになっている。

このWi-Fiモジュールが行っているであろう処理を有線LANに接続したRaspberryPiで置き換えていこうと思う。

次につづく