Python
CentOS
pyenv
Anaconda

[CentOS7]pyenvを使ってanacondaをインストール

More than 1 year has passed since last update.

CentOS7にpyenvとanacondaをインストールしたいと思います。

事前準備

最初に必要になるライブラリをインストールしておきます。
(下記のライブラリのうちインストールされてないものをインストール)

Terminal
$ sudo yum -y install zlib-devel bzip2 bzip2-devel readline-devel sqlite sqlite-devel openssl-devel

pyenvのインストール

Terminal
$ git clone https://github.com/yyuu/pyenv.git ~/.pyenv
$ echo 'export PYENV_ROOT="$HOME/.pyenv"' >> ~/.bash_profile
$ echo 'export PATH="$PYENV_ROOT/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile
$ echo 'eval "$(pyenv init -)"' >> ~/.bash_profile
$ source ~/.bash_profile

これでpyenvがインストールされました。

一応PATHの確認

Terminal
$ which pyenv
~/.pyenv/bin/pyenv

anacondaのインストール

Terminal
$ pyenv install -l | grep anaconda
  (省略)
anaconda3-4.2.0
anaconda3-4.3.0
anaconda3-4.3.1
$ pyenv install anaconda3-4.3.1
$ pyenv global anaconda3-4.3.1
$ python -V
Python 3.6.0 :: Anaconda 4.3.1 (64-bit)

anacondaのインストールが完了しました。
次にPATHを通しておきます。

Terminal
$ echo 'PATH="$PYENV_ROOT/versions/anaconda3-4.3.1/bin/:$PATH"' >> ~/.bash_profile
$ source ~/.bash_profile

最後にcondaとanacondaのアップデート

Terminal
$ conda update conda
$ conda update anaconda

参考