Edited at

ESP32がどうしてもシリアルポートに認識されない時にやってみてほしいこと


はじめに

ESP32の使い方の記事は多くあるので、初めてESPを使う方はそちらを参考にしてください。この記事では、ESP32を買って、ArduinoIDEのライブラリーもダウンロードしてドライバーもインストールした!なのに何故かシリアルポートにESPが表示されない…という人に向けて書きました。

ちなみに私はこれができず、かれこれ10日間戦っていました…


環境


  • macOS High Sierra (10.13.6)

  • Arduino IDE (1.8.9)

  • SiLabsUSBDriver


試してみたけどダメだったこと


1. ドライバーをインストールした後に設定で許可をする

SILICON LABSのドライバーをインストールした後に、「システム環境設定>セキュリティとプライバシー>一般」に変更を許可するボタンが現れるそうなのですが、現れませんでした。

参考:https://stackoverflow.com/questions/47109036/cp2102-device-is-not-listed-in-dev-on-macos-10-13


2. ターミナルでロードする

ターミナルで sudo kextload /Library/Extensions/SiLabsUSBDriver.kext/をうつ。しかし、これも効果なし…

参考:http://www.shangtian.tokyo/entry/2018/09/13/224853


3.SMC/NVRAMをリセット

同じくこちらも効果なし…

参考:https://leico.github.io/TechnicalNote/Mac/Mac-USB


4. SIPの無効化

これもだめ…

参考:https://qiita.com/gyvm/items/3b9f7c77ab7ab834723e


5.ハブ・ケーブルの交換

海外の記事を読んでいると、USBハブやケーブルを変えたらできたという声があったのでやってみました。電気屋さんで新しいのに変えてもダメでした…ちなみにケーブルは充電用だけでなく、データ通信もできるものを買いましょう。最初充電用のものでやってました…

ということで、いろいやってもだめでしたが、ついに解決しました!


解決方法

ESP-WROOM-32D開発ボードに買い換えたらすんなりとシリアルポートに表示されました!

実は私ESP32-DevKitC ESP-WROOM-32開発ボードを使ってみました。前者は2018年に発売されたもので、後者は2017年のもののようです。私が使ってたものは古かったようですね…

解決方法は、気づけば簡単なこととなっていましたが、何よりも無事に開発ができるようになってよかったです!

最後まで読んでくださりありがとうございました。