Edited at

Oculus Rifter はこれを見よう!3.3.1

More than 5 years have passed since last update.


New!

本記事が、テラシュールウェア 椿@tsubaki_t1 氏の

Oculus Rifのサイトとか資料をまとめてみた

http://terasur.blog.fc2.com/blog-entry-707.html

に引用を頂きました。>_<


Oculus Rifter はこれを見よう! 第3.3版

(何かヒントが得られたり、Unity等を使って実装出来るものが見つかるかも知れません)

他にもおすすめのコンテンツがありましたら、ぜひ教えてください。


NEW!


Project SEVEN

七瀬 晶 (著)

ジャンル:小説

@xanxys_ 氏お勧め!



http://amzn.to/1jbniff

ネット上にはWWVS(ワールド・ワイド・バーチャル・スペース)というリアルな仮想空間が提供され、

「認証局」により一人一人にIDが付与されている

―高校生の望月奈々は自分のルーム(仮想部屋)に何者かが侵入した痕跡を発見した。

奈々はその世界では「SEVEN」の名で知られる凄腕のハッカーだ。

怒りに震える彼女は自らのプライドをかけ、侵入者の追跡を開始する。


3.2


Gene Mapper -full build-

藤井 太洋 (著)

ジャンル:小説

2013年

ミクミンP @ksasao 氏お勧め!



http://amzn.to/1cz1vsO

張現実が広く社会に浸透し、フルスクラッチで遺伝子設計された蒸留作物が食卓の主役である近未来。

遺伝子デザイナーの林田は、L&B社のエージェント黒川から自分が遺伝子設計した稲が

遺伝子崩壊した可能性があるとの連絡を受け原因究明にあたる。

ハッカーのキタムラの協力を得た林田は、黒川と共に稲の謎を追うためホーチミンを目指すが―

電子書籍の個人出版がたちまちベストセラーとなった話題作の増補改稿完全版。


エクサバイト

服部 真澄 (著)

ジャンル:小説

2008年

ミクミンP @ksasao 氏お勧め!



http://amzn.to/1brYpw5

2025年。体内に埋め込む超小型記録メディア“ヴィジブル・ユニット”の定着とともに大成功を収めた映像プロデューサー・ナカジは、『エクサバイト商會』会長から新ビジネスを持ちかけられる。世界の著名人の“ユニット”を利用した壮大なプロジェクト。しかし、ある企業が突如ライバルとして介入してきて、事態は思わぬ展開に―。


3.1


ルサンチマン

花沢 健吾 著

ジャンル:漫画

2004年



http://amzn.to/1o9FOYo

物語の舞台は、2015年、東京。

デブ、ハゲ、素人童貞のたくろーは、30歳の誕生日に運命の彼女と出会う。

しかし、それはアンリアル――

バーチャルリアリティープログラムによって構成された世界・仮想現実の中のAIキャラクター・月子だった……



(現実を直視しろ。俺たちにはもう仮想現実しかないんだ。)


電脳コイル

監督: 磯光雄

ジャンル:Animation

2007年

@maimai_jp氏お勧め!



http://amzn.to/1bixKlg

時は202X年、今よりもちょっと未来。

子供達の間で“電脳メガネ”が大流行していた。

この“電脳メガネ”は、街のどこからでもネットに接続し様々な情報を表示する機能を備えた、

子供たちになくてはならないアイテムだ。

現代の携帯電話のように普及し、ほぼ全ての子供が持っている。

舞台は由緒ある神社仏閣が建ち並ぶ古都でありながら、

最新の電脳インフラを擁する地方都市「大黒市」。

小此木優子(おこのぎゆうこ) は、小学校最後の夏休みを目前に、

父の仕事の都合で大黒市に引っ越すことになる。


serial experiments lain

企画・原案 production 2nd.

ジャンル:Animation

1998年

http://amzn.to/M4lp8v

ネットワーク社会。今よりも多少未来の東京のこと。

情報端末NAVIが普及し、テレビと同じくらいに

メディアとしての力を持っている。

人とコミュニケートするにはネットワークを通してがあたり前という時代。

NAVIを通して誰かと「つながる」ことで、

無意識に「安心」という買い物をする、そんな時代。

渋谷に遊びに行ったり雑貨を買い集めたりするのと同じ様に、

まったく自然に携帯NAVIを使いこなす少女たち。

学校での噂話や流行の情報をやりとりする、

そんな彼女たちにとってNAVIは

友達と自分を結び付ける手段としてなくてはならないもの。

肥大化した記録や情報と、拡大していくネットワーク。

現実世界での自分とは違う人格を設定して

ネットワークで行動することはもちろん、

ネットワークの世界でしか存在しない「人種」も生まれ始める。

そして、やがて現れたのは、それを操作し、

コントロールすることに利益と野心を見いだす者たち。

リアル・ワールドで、ワイヤーで、

彼らは動き始める…。


Matrix

監督 ラリー・ウォシャウスキー/アンディ・ウォシャウスキー

ジャンル:映画

1999年



http://amzn.to/NsqOas

凄腕ハッカーのネオは、正体不明の美女トリニティに導かれ、モーフィアスという男と出会った。

モーフィアスはネオが、マトリックスと呼ばれる仮想現実から人類を救いだす「救世主」だと告げた。


順列都市

Greg Egan 著

ジャンル:小説

1994年



http://amzn.to/1gfjqJ1

記憶や人格などの情報をコンピュータに“ダウンロード”することが可能となった21世紀なかば、

ソフトウェア化された意識、“コピー”になった富豪たちは、

コンピュータが止まらないかぎり死なない存在として、世界を支配していた。

その“コピー”たちに、たとえ宇宙が終わろうと永遠に存在しつづけられる方法があると

提案する男が現われた…

電脳空間の驚異と無限の可能性を描く、キャンベル記念賞、ディトマー賞受賞作。


ニューロマンサー

William Ford Gibson  著

ジャンル:小説

1984年



http://amzn.to/LP4V3p

サイバネティクス技術と超巨大電脳ネットワークが地球を覆いつくし、

財閥(ザイバツ)と呼ばれる巨大企業、そして「ヤクザ」が経済を牛耳る近未来。

かつては、「マトリックス」と呼ばれる電脳空間(サイバースペース)に

意識ごと没入(ジャック・イン)して企業情報を盗み出すコンピューター・カウボーイであり、

伝説のハッカー「ディクシー・フラットライン」の弟子であったケイスは、

依頼主との契約違反の制裁として、脳神経を焼かれてジャック・イン能力を失い、

電脳都市千葉市(チバ・シティ)でドラッグ浸りのチンピラ暮らしを送っていた。

そんなある日ケイスの元に、全身に武装を施したモリイと名乗る女が現れ、

彼女はケイスを謎の男アーミテジに引き合わせる。

そしてアーミテジはケイスに、かつてケイスが失ったマトリックスへのジャック・イン能力の修復を代償に、

マトリックス空間で最も「ヤバい」コンピュータ複合体

“冬寂”(ウィンター・ミュート)への潜入を依頼するのだった。

それを引き受けたケイスは、陰謀とテクノロジーと暴力の支配する電脳世界へと舞い戻る。

1984年のネビュラ賞、 フィリップ・K・ディック記念賞、1985年のローカス賞、ヒューゴー賞を受賞.


サロゲート

監督:ジョナサン・モストウ

ジャンル:映画

2009年



http://amzn.to/1fSkf8J

近未来。人々が、あらゆる社会活動を代行する身代わりロボット“サロゲート”を操作して生きる時代。

それは、犯罪や殺人とは無縁の安全な世の中のはずだった―。

しかし、ロボット開発者に関係するひとりの大学生が殺され、

極秘の捜査に当たることになったFBI捜査官グリアー(ブルース・ウィリス)は、

次第に事件の裏に潜む恐るべき巨大な陰謀にたどり着く・・・。


攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL

原作:士郎正宗

ジャンル:漫画他

1989年



http://amzn.to/1bE4sIu

科学技術が飛躍的に高度化した日本が舞台。

マイクロマシン技術を使用して脳の神経ネットに素子(デバイス)を直接接続する電脳化技術や、

義手・義足にロボット技術を付加した発展系であるサイボーグ(義体化)技術が発展、普及した。

結果、多くの人間が電脳によってインターネットに直接アクセスできる時代が到来した。

生身の人間、電脳化した人間、サイボーグ、アンドロイド、バイオロイドが混在する社会の中で、

テロや暗殺、汚職などの犯罪を事前に察知してその被害を最小限に防ぐ

内務省直属の攻性公安警察組織「公安9課」(通称「攻殻機動隊」)の活動を描いた物語。


アクセルワールド

原作:川原 礫

ジャンル:小説他

2009年

@faifx氏お勧め!



http://amzn.to/1fSpZzm

どんなに時代が進んでも、この世から「いじめられっ子」は無くならない。

デブな中学生・ハルユキもその一人だった。彼が唯一心を安らげる時間は、

学内ローカルネットに設置されたスカッシュゲームをプレイしているときだけ。

仮想の自分を使って“速さ”を競うその地味なゲームが、ハルユキは好きだった。

季節は秋。相変わらずの日常を過ごしていたハルユキだが、

校内一の美貌と気品を持つ少女“黒雪姫”との出会いによって、彼の人生は一変する。

少女が転送してきた謎のソフトウェアを介し、ハルユキは“加速世界”の存在を知る。


ソードアートオンライン

原作:川原 礫

ジャンル:小説他

2009年

@faifx氏お勧め!



http://amzn.to/M4Cf7r

クリアするまで脱出不可能、ゲームオーバーは本当の“死”を意味する―。謎の次世代MMO『ソードアート・オンライン(SAO)』の“真実”を知らずにログインした約一万人のユーザーと共に、その苛酷なデスバトルは幕を開けた。


ラ・ジュテ

監督 クリス・マルケル

ジャンル:映画

1962年

@shigekzishihara氏お勧め!



http://amzn.to/1aN3K0j

近未来の廃墟になったパリで少年時代の記憶に取り憑かれた男の時間と記憶を、「フォトロマン」と呼ばれるモノクロ写真を連続し映す手法で描く、上映時間29分の短編映画。

1963年、トリエステSF国際映画祭グランプリ受賞。ジャン・ヴィゴ賞受賞。


.hackシリーズ

バンダイナムコグループ

ジャンル:ゲーム他

2002年

@hakuto0731氏お勧め!

.hack(ドットハック)は、バンダイナムコグループを中心とした企業群による、ゲームを主軸としたメディアミックスプロジェクト。

本プロジェクトの作品は、架空のMMORPG「The World」で起きた事件を主題にした一群のストーリーを持っている。

2002年4月から展開された第一期と、2006年4月から展開された第2期、

2010年3月から展開されている第3期と大きく分かれている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/.hack


ログ・ホライズン

橙乃ままれ 著

ジャンル:小説他

2010年

@naotaro0123氏お勧め!



http://amzn.to/1glCR1F

老舗オンラインゲーム「エルダーテイル」の世界に日本人ゲーマー3万人が閉じ込められた。