CentOS
Yum

独自yumレポジトリの作り方

More than 3 years have passed since last update.

ローカルのミラーレポジトリを作る場合とか、結構あると思うので参考になれば。


  • createrepoをインストール

yum install createrepo


  • レポジトリを格納するディレクトリを切る

mkdir /opt/el6/


  • httpdのオーナー/パーミッションにしておく

#apacheの場合

chown apache:apache /opt/el6/
chmod 644 /opt/el6/ -R


  • rpmを入れる

#rpmbuildのRPMSを指定してもいい

cp *.rpm /opt/el6/


  • レポジトリを生成する

cd /opt

createrepo el6


  • 定義ファイルを作る

cd /opt/el6/

mkdir el6.repo

[MyEL6]
name=MyEL6
baseurl=http://(ホストアドレス)/el6/
enabled=1
gpgcheck=0


  • httpdに露出させる

#Apacheの例

<Directory "/opt/el6">
Options MultiViews ExecCGI FollowSymLinks Indexes
</Directory>

Alias /el6/ "/opt/el6/"


  • 使ってみる

cd /etc/yum.repos.d/

wget http://(ホストアドレス)/el6/el6.repo

yum install (独自パッケージ名)