XCodeを使用する場合の.gitignoreの内容及び、その解説

  • 66
    Like
  • 3
    Comment
More than 1 year has passed since last update.

Xcodeで開発する際に.gitignoreで無視しておいた方が良いファイル(ディレクトリ)です。
どういったファイルを追加したのか分からないのは気持ちわるいので、それぞれどんなファイルなのか調べました。

間違えている箇所、追加したほうがいいファイルなどあれば教えて下さい。

リスト自体は、gitignore.ioでジェネレートされた内容を元にしています。

.gitignore
# Xcodeのビルドファイル
# https://gist.github.com/adamgit/3786883
build/
DerivedData

# Xcodeのプライベート設定(ウィンドウサイズ、ブックマーク、ブレイクポイントなど)
# http://lists.apple.com/archives/xcode-users/2004/Jan/msg00193.html
*.pbxuser
# http://lists.apple.com/archives/xcode-users/2007/Oct/msg00465.html
*.mode1v3
*.mode2v3
# http://stackoverflow.com/questions/5223297/xcode-projects-what-is-a-perspectivev3-file
*.perspectivev3

#上記4項目のデフォルト設定ファイル
!default.pbxuser
!default.mode1v3
!default.mode2v3
!default.perspectivev3

#ビルドのカスタムscheme(ロケーション等)
xcuserdata

# 手動で廃止(deprecate)したクラスのファイルがここへ移動する(同じ名前のクラスを定義しようとしたときなど)
# http://stackoverflow.com/questions/1153211/whats-that-classes-1-moved-aside-directory-in-my-classes-directory
*.moved-aside

# Xcode起動の度に編集される
# UserInterfaceState.xcuserstateなど
*.xcuserstate

# VCSのメタデータが含まれ、コミットしてしまうとmergeが困難になるなどの問題が発生する
# http://stackoverflow.com/questions/18340453/should-xccheckout-files-in-xcode5-be-ignored-under-vcs
*.xccheckout

# Pods
# CococaPodsを使用した際にライブラリがインストールされる場所
Pods

# Mac
# Macが勝手に作る
.DS_Store