Help us understand the problem. What is going on with this article?

Loopbackの関係モデル

More than 3 years have passed since last update.

メモ書きです。内容はまだ検証してません。

この種の情報が必要な方は、公式を参照してください。

https://docs.strongloop.com/display/public/LB/Creating+model+relations

belongsTo

 多対1または1対1関係を記述する。
 例1:オーダとカスタマー(オーダはカスタマーIDを持つ)…hasMany関係
 例2:住所とカスタマー(住所はカスタマーIDを持つ)…hasOne関係

 hasOne, hasManyはbelongsToの限定的な形式で、利用すると便利メソッドが生えるみたい。

hasManyThrough

 中間テーブルを用いた多対多関係を記述する。
 例:内科医と患者と面会モデル(面会モデルは、内科医IDと患者IDを持つ)

hasAndBelongsToMany

 中間テーブルを用いず、直接多対多関係を記述する。

polymorphic

 LoopBackは、一つ以上のモデルに属することができる、ポリモーフィックモデルをサポートしている。
 例)AuthorモデルとReaderモデル両方に属するPictureモデル

Embedded model

 埋め込みモデルをサポートしている。

  • EmbedsOne … 一つのモデルに埋め込まれているパターン。例:カスタマーは支払先住所を埋め込んでいる。
  • EmbedsMany … 他のモデルを複数個埋め込んでいるモデル。例:カスタマーは複数のEメールアドレス(ラベルとアドレスを含むなど、複雑なもの)を埋め込んでいる。
  • EmbedsMany with belongsTo … たくさんの関係者へのリンクを埋め込んだモデル。例:bookモデルは多数の関係者(著者と読者)へのリンクを含む。それぞれのリンクはポリモーフィックである。
  • ReferencesMany … 特に説明がない
hashrock
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away