Posted at

linux commandでのクォーテーションによる動作の違いメモ


linux commandでのクォーテーションによる動作の違いメモ


今のunixtimeの表示

date +%s


2秒ごとにコマンドを実行し、内容を確認できる

watch


試す


とくになし

更新される

watch date +%s


ダブルクォーテーション

更新される

watch "date +%s"


ダブルクォーテーション+$()

更新されない

watch echo "$(date +%s)"


シングルクォーテーション+$()

更新される

watch echo '$(date +%s)'