Vim

Vim patchダイジェスト [2018/01]

Vim patchダイジェスト [2018/01]
(8.0.14288.0.1451)

  • 8.0.1451: :four_leaf_clover: $PYTHONHOMEをPython 2.7と3.5で同時に設定できない件を修正しました。'pythonhome''pythonthreehome'を追加しました。
  • 8.0.1450: GTK2: gui_mch_stop_blink()が呼ばれた時に無限ループになることがある件を修正しました。
  • 8.0.1448: :rubyfileで例外が投げられると落ちる件を修正しました。
  • 8.0.1445: :four_leaf_clover: autocmdイベントCmdlineChangedを追加しました。
  • 8.0.1441: :undo 0を使用すると、取り消しがおかしな状態になる件を修正しました。
  • 8.0.1440: vtermの応答が遅延する場合がある件を修正しました。(関連URI: vim-jp/issues/1140)
  • 8.0.1439: cscopeの検索に失敗した時にVimがハングする件を修正しました。
  • runtimeファイル更新: typo修正。todo更新。他
  • 8.0.1436: :four_leaf_clover: 動作するPythonのバージョン情報が不十分だったので、has()に "python_compiled", "python3_compiled", "python_dynamic" および "python3_dynamic" を追加しました。
  • 8.0.1432: :copen実行後にquickfix windowのwindow-IDが取得できない件を修正しました。
  • 8.0.1431: Windows: %TMP%%TEMP%&が含まれているとvimtutorが機能しない件を修正しました。
  • 8.0.1429: term_start()の第1引数に空文字を渡すとクラッシュする件を修正しました。(関連patch: 8.0.1430)

凡例

表記 意味
:four_leaf_clover: 新機能、大幅な仕様変更
'hoge' オプション (:h options参照)
:hoge Exコマンド (:h :index参照)
hoge() 組み込み関数 (:h functions参照)
v:hoge Vim定義済変数 (:h v:参照)
+hoge feature (:h +feature-list参照)

方針

こちらを参照。