Ruby
Mac
rbenv
gmake

MACでrbenv入れようと思ったらいろいろ大変になっていた件について

久しぶりにrbenvでruby入れようと思ったらerrorがでた

checking if gmake is GNU make... ./configure: line 23192: gmake: command not found

gmakeがないだと、、

ln -s /usr/bin/make /usr/bin/gmake

入ってるやん。。これは

ln -s /usr/bin/make /usr/bin/gmake
Operation not permitted

#OS X 10.11 El Capitanより追加されたセキュリティ機能、SIP(System Integrity Protection)によって以下の領域がガードされています。
クッソ害悪w
bin.sbin.System以下は変更できないのね

把握した

1.Macを一度シャットダウンします。
2.立ち上げる時に、command + R を押し続けてマークが表示されたら離します。
3.しばらくするとリカバリーモードが起動します。
4.リカバリーモードになったら、「主に日本語を使用する」を選択して、次にいきます。
5.$ csrutil status
6 $ reboot
7 再ログイン
8
$ csrutil status
System Integrity Protection status: disabled.

9 ln -s /usr/bin/make /usr/bin/gmake

10
$ ls -ltr /usr/bin/gmake
lrwxr-xr-x 1 root wheel 13 5 7 16:38 /usr/bin/gmake -> /usr/bin/make

1年開発離れると環境も変わるのな