SQL*Plusでログイン時に自動的に環境を設定する

More than 1 year has passed since last update.


login.sql

sqlplus実行ディレクトリにlogin.sqlがあると、sqlplusのログイン時に設定したSQLを自動的に実行してくれる。

以下のようにデフォルトで設定して欲しい内容を書いておくと便利。

SET LINE 150 

SET PAGES 1000
SET TIME ON
SET TIMING ON
SET SQLPROMPT "&_USER.@&_CONNECT_IDENTIFIER> "
DEFINE_EDITOR=vi
ALTER SESSION SET NLS_DATE_FORMAT='YYYYMMDD HH24:MI:SS';


その他

.bashrcなどにSQL_PATHを設定しておくと、その場所のlogin.sqlが利用されるので便利

SQL_PATH=~/sql


参考

NLS_LANG、ORACLE_HOME、ORACLE_SID などの設定