Rails
RubyOnRails

【Rails】renderメソッド

レンダリングとは

実際に画面に表示される内容を生成する作業。

参照
レンダリングとは

例)
render plain: --表示するテキスト--
と言うものがあれば、そこに用意された値をテキストデータとして扱うことを示す。

HTMLのソースコードをレンダリングしたい際は?

通常通りに、HTMLのソースコードを書いてもRailsの特質上「HTMLは基本的に全て自動的にエスケープ」されてしまいます。
つまり、ブラウザ上で見た際に文字化けした状態で見えると言うことです。

ここで、登場するのが「html_safe」です。

HTMLを表示するアクション

ほにゃらら_controller.rb
def アクション名
   render html: '・・・HTMLのソースコード・・・'.html_safe
end

これで、表示されるでしょう。