Help us understand the problem. What is going on with this article?

WindowsからMacに乗り換えたときの戸惑いメモ

Windowsとの違いに戸惑う

Windows95〜10までWindows(+CentOSも少し)しか使っていなかったが、Macを使うことになった。
困ったところ・戸惑ったところをメモしておく。

前提条件

2019年9月購入のMac(macOS Mojave)
キーボードはJIS配列
ちょっとだけCentOSを触ったことがあるので、Linuxのコマンドは多少わかる

基本操作

文字入力の切り替え

「半角/全角キー」の代わりに、スペースキー横の「英数」「かな」で切り替える

スクロール

二本指でタッチパッドを滑らせる

右クリック

二本指でクリック

アプリ起動

2019.10.1追記 twitterやコメントでおすすめ方法を教えていただきました。
⌘+[spaceキー]で、Spotlight検索が立ち上がる。
そこにアプリ名を入力する。
Launchpadから開くより早い!

アプリを全画面で使うときの切り替え

2019.10.1追記
Windowsのようにタスクバーが常に出ていて、全画面の作業ウィンドウを切り替えられるわけではない(Dockはあるけど)
3本指で上にスライド : Win+Tab的な感じになる
その状態で3本指で右や左にスライド : 全画面表示しているアプリが切り替えられる

ターミナル

"端末"、"コマンドプロンプト"はどうやって立ち上げるのか

「Dock」内の「Launchpad」→「その他」→「ターミナル」
⌘+[Space] → 「ターミナル」と入力 → エンター

文字が小さい

ターミナルのウィンドウをアクティブにすると、画面上部のメニューバーがターミナル用になる。
「メニューバー」→「表示」→「大きく」

Finder

エクスプローラーに該当するモノ
「Dock」内の「Finder」から起動できる

ホームディレクトリを表示する

ホームディレクトリ(Userフォルダ)がFinderのサイドバーから飛べないので、サイドバーに表示させる

「Dock」内の「Finder」→
メニューバーの「Finder」→
「環境設定」→
「サイドバー」→
よく使う項目の「"自分のUser名"」にチェックを入れる

拡張子を表示する

「Dock」内の「Finder」→
メニューバーの「Finder」→
「環境設定」→
「詳細」→
「すべてのファイル名拡張子を表示」にチェックを入れる

その他設定

隠しフォルダを表示する

【Mac】隠しファイル・隠しフォルダを表示する方法

気づいたことがあれば随時追加します。

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away