Posted at

konashiモジュールを拡張ボートに取り付けてLチカしてみた

More than 3 years have passed since last update.

IMG_0938.jpg

7月の中旬konashiを購入した1万したのです。ただ、無線モジュールがパコパコ行っていたので「これは取れるんじゃないか」と思い取ってしまったのが運のツキでした。コネクタ部分が完全に壊れてしまいました。(上記の写真)たった1週間で俺の1まn...

評価ボードの供養とまだ生けるモジュールの無念を晴らしてやるためにも、小型拡張ボードを使って再生したい、それが今日の任務です。再生のために使ったのは以下の二つ

konashi小型拡張ボード(下写真右)

20mmコイン電池・ピッチ変換基板(スイッチ付き) ADA-1871(下写真左)

IMG_0939.jpg

ちなみに、konashi拡張ボードの梱包を開いたら、下記の説明書が

IMG_0940.jpg

おもいっきし×やってた、遅いよkonashiさん。皆さんは同じことをやらかさないでくださいね。

それではここから行うことは、konashi小型拡張ボード(以下 konashiボード)と20mmコイン電池・ピッチ変換基板(スイッチ付き) ADA-1871(以下 ADA-1871)の接続、LEDの接続です。

まずkonashiボードとADA-1871の接続です。

konashiボードは外部との電源接続に以下の4穴用意されています、また同様にADA-1871も4穴用意されていますそのうち二つを使い接続します。接続方法は以下

konashiボード     ADA-1871

VBAT1  <==> Sw

GND  <==>  Gnd

VBATは0が1番目、1が2番目です。

次にkonashiボードとLEDを接続します。それは以下

konashiボード     LED

PIO1   <==> +端子

GND  <==> -端子

そしてkonashiのアプリ、konashi.jsで提供されている「forked:誰でもできるKoshianでLチカ(PIO0のみ)」を使いLチカしてみた。

そうしたら下記写真のようにLチカできた!

IMG_20150801_220339.jpg