技術同人誌はいいぞ!

技術系同人誌 Advent Calendar1日目なので、技術同人誌はいいぞ!ということを語りたいと思います。


技術同人誌、知ってますか?

有志の人が自分で本を作成し、発行した本を同人誌といいます。

技術同人誌は技術に関するトピックで個人が作成した本ということになります。

みなさん、読んだことありますか?


商業誌と何が違うんじゃ

「技術の本なんて本屋やAmazonで買えばでいいじゃん」と思ったあなた、そんなことはありません。

技術同人誌ならではの良さもあるんですよ。


ニッチな技術ネタで一冊本が出る

出版社から出ている本のことを商業誌といいます。

この商業誌、需要が多いネタじゃないと企画が通らないので、取り扱われる技術は

大衆向けになるのだそうです(と編集者さんから聞きました)。

プログラミング言語の本とか、初心者向けのものが多いのはそういう理由から来ているのですね。

でも、技術同人誌は個人が作成するものです。

「自作APIを丸々一冊使って紹介する」とか、「オブジェクト指向についてのみ熱く語る」とか、

「VMware vSphere 6.5の新機能を延々と解説する」とか、

商業誌にはないネタを扱う本がごろごろあるのです1

そして、そんなニッチネタを熱く語れるところが技術同人誌の良いところなのです。


新しい技術とたくさん出会える

商業誌は性質上、執筆から出版までに多くの時間を費やします。

なので、扱っている技術の情報が古くなってしまうことがあります。

技術同人誌は1・2ヶ月の期間で本を作成することが多いため、扱われる技術は最新のものが多いです。

特にiOSやAndroidを扱っている本では、この傾向がみられます。

最新の情報を手に入れるのであれば、技術同人誌はとてもおすすめです。

また、即売会などでお目当ての本を探していると

「へーこんな技術もあるのか」と知らなかった技術に出会うこともあります。

執筆者と直接話をしている間に興味が出てきて衝動買い、とてもいいですね。


とりあえず、技術同人誌を読んでみない?

え、技術同人誌はどこで手に入れることができるのかって?


即売会に参加する

イベント会場を借りて同人誌を頒布する(=売る)場所を同人誌即売会(即売会)と呼びます。

即売会に参加している執筆者のことはサークル参加者(サークル)と呼びます。

技術同人誌を扱う即売会は現在2種類あります。


技術書典

Techboosterさん主催で行われている、技術同人誌のみを扱う即売会です。

2017・2018年は4月と10月に開催されました。2019年は4月開催が確定しています。

入場者数は1万人を超えており2、とても盛り上がる即売会です。

参加者はエンジニア(と技術系出版社)の人ばかりです。交流を楽しむこともできますよ。

頒布した本が商業化された人もいます3


コミックマーケット(ジャンル:同人ソフト/評論・情報)

毎年8月と12月に東京ビックサイトで開催されている、最大のオールジャンル同人誌即売会です。

オールジャンルなので、技術に関係ない同人誌もたくさんあります。

技術系同人誌を扱うサークルは同人ソフトジャンルか、評論・情報ジャンルに配置されています。

2019年夏のコミックマーケット94は8/12日(月・祝日)に技術同人誌に出会えるチャンスがあります。

季節・集まる人の数の多さから過酷な状況下でお目当の本を探しに行くことになります。

初めてのコミケ参戦なら、12時前後にビックサイトへ到着するように調整して行くのがおすすめです4

同人ソフトはソフトウェアや電子工作系のサークルが多いです。

評論・情報は数学系のサークルが多いので、ご自分の趣味指向に合わせて戦いに臨むと良いでしょう。

カタログを事前に入手してサークルチェックしておくことをおすすめします。


通販で手に入れる

通販を希望するのであれば、booth技術書典と検索すると多くの本と出会うことができます。

PDF販売をしているサークルもあり、本の到着を待つことなく読めます。


同人誌を扱うお店で手に入れる

COMIC ZIN 秋葉原店では、実物を手に取ることができます。

イベント後は技術同人誌コーナーが設置されますので、まとめ買いも簡単です。

ただ、立ち読みはできません。


もっと技術同人誌について知りたいあなたへ

Qiitaにも技術同人誌に関する記事が投稿されています。

技術書同人誌を書きましょう!

技術書が好きなみんなは技術系同人誌を出版すると幸せになるんじゃないかという話

執筆者側の知見は技術系同人誌 Advent Calendar技術同人誌 Advent Calendar 2018にも投稿されています。合わせて読むと、雰囲気がわかりやすいかもしれません。

サークル参加するための知見を集めた商業本もあります。5

まずは4/14開催の技術書典6に出かけてみませんか?





  1. これらは全て、私が実際に持っている技術系同人誌のトピックです。  



  2. 出典。6も大幅に来場者が増加することが予想されています。 



  3. 実は私の同人誌も商業化されました。おっどろきー! 



  4. この時間であれば、並ばずに会場に入れることが多いです。コミケでは技術同人誌は完売しにくいので、焦る必要はありません。安全第一! 



  5. 私も著者の中にいたりします。