jarファイルの概要

プログラミング初学者です。

今回はjarファイルについて概要を知れたのでアウトプットさせていただきます。


Q1: jarファイルは何で構成されているの?

それを知るためには下記の3単語を知っておく必要がある様に感じました。

① クラスライブラリ: System.out.printlnやRandomなど開発で使える便利な機能のこと

(機能は他にも沢山ある)

② クラス:クラスライブラリをまとめる箱

③ パッケージ:クラスをまとめる箱

Q:なぜクラスまでパッケージでまとめないといけないのか?

A:コード内で同じ名前で表現されるクラスを区別するため。

例えば、「java.sql.Date」と「java.util.Date」はソース内では「Date」として表現される。

どちらもクラス名が「Date」だが、パッケージ名によって区別ができる。(太字部分がパッケージ名)

まとめると、、、、、、

クラスの中身
パッケージの中身
jarファイルの中身

クラスライブラリ
クラス
パッケージ

という様な感じになっています。

jarファイルはパッケージをjar形式で圧縮したものということです。

jar形式について詳細を知りたい場合は下記のURLを参考にしてください

https://wa3.i-3-i.info/word14171.html

※間違ってる場所がありましたら恐れ入りますがコメントからご教授いただけると幸いです。※