Edited at

1分で実現可能!マウスを捨ててキーボードだけで生活する方法

More than 5 years have passed since last update.

こんにちは。

Advent Calendar 初参加です、よろしくお願いします。

Macユーザ限定ですが、最後までお付き合い頂けると幸いです。


自分専用キーボードをつくる

用意するもの

これだけ。

有名なツールなので使っている方も多いのではないでしょうか。

公式サイトには以下の様な説明があります。


高機能で安定性も極めて高いOS X用のキーボードカスタマイズツール。

既存の設定が多数用意されているので、容易にカスタマイズできます。

また、XMLであなた専用の設定を追加できます。


説明されている通りですが、このツールを使うとキーボードの挙動を自由にカスタマイズすることが出来ます。

既存の設定を選ぶだけでも十分ストレスフリーなキーボードにすることが出来ますが、XMLを書けばなんでもできます。

でも、今回はXMLを書くようなことはしませんよ。(面倒だし1分じゃ無理)


マウスを捨てるための準備

KeyRemap4MacBook の設定画面を開き、検索フォームに "mouse" と入力して下さい。

スクリーンショット 2013-12-20 2.54.10 AM.png

もうわかりましたね。

そう、KeyRemap4MacBookを使用すれば、キーボードでマウスを操作することが出来るようになります。

それでは下記の3つの項目を選択してみてください(色々試した結果この3つが最適だと判断)。

スクリーンショット 2013-12-20 3.11.37 AM.png

選択したら、ReloadXML を押して設定を反映させます。

さぁこれで準備が整いました。


キーボードでマウス操作

まず m を長押し(0.5秒程度)して下さい。

右下にこの様に表示されれば成功です。

mouse keys mode に入りました。

スクリーンショット 2013-12-20 3.16.54 AM.png

mouse keys mode の状態で hjkl をそれぞれ押してみてください。

やりました!マウスカーソルが動きましたね!

カーソル遅いなぁと思ったら a を押しながら hjkl を押してみてください、不満が解消されます。

スクロールさせたい?そんなときは f を押しながら hjkl です(同時に a を押すと高速化)。

クリックは wer がそれぞれ 左 中 右 クリックに対応しています。

まとめると下記のとおりです。

キー
動作

m 長押し(0.5秒程度)
モード切り替え

hjkl
カーソル移動

f + hjkl

スクロール操作

a + hjkl

高速移動

w
左クリック

e
中クリック

r
右クリック

ちなみに、mouse keys mode 中でも上記キー以外は普通に使えるので、よく使うショートカットキーと被っている場合は適宜設定を変更すると快適に操作できるかと思います。


まとめ

KeyRemap4MacBook でキーボードをカスタマイズ -> マウス操作が可能 -> マウス不要!

さぁ!今すぐマウスを引っこ抜いてキーボードだけで生活しよう!

(KeyRemap4MacBook の便利な使い方が知りたい方は、こちら https://pqrs.org/macosx/keyremap4macbook/index.html.ja のドキュメントを読むか、ググると沢山出てくるので、そちらを参考にしてください。)