KiiCloud

ひとりKii Cloud Advent Calendar 2014-12-4

More than 3 years have passed since last update.

この記事は、ひとりKii Cloud Advent Calendarの4日目の記事です。


4日目「公式SDK / 非公式ライブラリ」

3日目の最後の画像に出てきた通り、公式でSDKが配布されている。

SDKの他に、REST APIそのものも公開されているので、がんばってAPIを呼べば公式SDKに無い言語でも実は使える。

ということで非公式のライブラリがいくつか存在したりする。今の所作ったの、全部わたしだが


公式SDK

公式SDKは、下記のものがある


  • Android


    • Cloud SDK

    • Analytics SDK

    • PhotoColle SDK



  • iOS


    • Cloud SDK

    • Analytics SDK

    • PhotoColle SDK



  • JavaScript SDK


    • Cloud SDK

    • Analytics SDK



  • Unity SDK


    • Cloud SDK(Analytics SDKとセット)




非公式ライブラリ

非公式のはSDKとは呼びづらいので、非公式ライブラリと呼ぶことにする。



  • KiiLib-Java


    • Java用非同期APIの実装。通信部分は各自で実装するスタンス




  • KiiLib-Android-Volley



    • KiiLib-Java で、通信部分をVolleyにしたもの。キャンセルやstart/stopをVolleyレベルで制御できる




  • KiiLib-PHP


    • PHP用ライブラリ。通信部分はPearのhttp_request2だが差し替え可能。Zend_Http_Clientで実装したことはある。




  • KiiLib-Python


    • Python用ライブラリ。通信部分はurllib2。GAE/pythonで動かしたい時に。




  • KiiLib-TypeScript


    • TypeScriptで実装した版。通信部分はjQuery版となぜかTitanium mobile版がある。




  • KiiLib-Go


    • Go用ライブラリ。残念ながら必要だった部分だけなのでログインのみだったりする。




こうやってまとめてみると、結構な量あるな。。。