Help us understand the problem. What is going on with this article?

Windowsユーザから管理者権限をはく奪してしまった時の対処(備忘録)

コマンドプロンプトで

>whoami

を打つと、ユーザ名が表示されると思います。

>whoami
home-pc\<ユーザ名>

ここに表示されるユーザ名を変更したく、いろいろと
設定を変更していました。
(もちろん、OSをインストールした時にちゃんと正しい
ユーザ名を設定すれば何のことはないのですが...)

いろいろと調査をした結果、「netplwiz」というコマンドで
修正できることを知り、試してみました。
https://www.pasoble.jp/windows/10/user-name-henkoudekinai.html

ユーザ名変更後、とあるアプリをインストールしたく、
インストールを試みましたが、うまくいきません。
管理者権限が必要です、という画面が表示されてしまいます。
(私が使っているWindowsは、Windows10 1909です。
やたらと指紋認証を聞かれましたが、普段Windowsのサインインに
使用している指紋を使っても、通りませんでした。)

不思議に思い、
コントロールパネル > ユーザアカウント > ユーザアカウントの変更
を確認すると、普段使っているアカウントのロールが
「Administrator」ではなく、「Guest」となっていました。
(当然、管理者権限が発動しません。)

また、いろいろと調べていると、以下のサイトに辿り着きました。
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/all/%e7%ae%a1%e7%90%86%e8%80%85%e3%82%a2%e3%82%ab/7aed3138-a046-4064-9cf3-6e56a50c75d2

ここのサイトを参考に、ローカルの管理者アカウントを作成し、
再び「netplwiz」を打つと、普段使っているアカウントが
「Administrator」グループではなく、別の何かのグループ(何の
グループに所属していたか、ド忘れしてしましました)に
入っていることを確認しました。

このアカウントの所属グループを、再び、「Administrator」グループ
に設定変更してあげると、無事に管理者権限が再付与されており、
目的のアプリをインストールすることができました。

普段、Windowsでユーザ管理をすることがないので、ヒヤッとしました。
参考にさせていただいたURL先の投稿者の皆さん、大変助かりました。
ありがとうございます。

fhana
Linuxに興味があるインフラエンジニアです。 まだまだ修行中の身ですが、勉強していきます。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした