メモ

ざっくばらんメモ_14:kaggle

kaggle seguro

code
Cross validationを利用したxgboostのパラメータチューニングを
もう少し細かいパラメータグリッドでやり直してみる.
結果:LB0.269 -> 0.272へ改善
以前チューニングした際に改善どころか悪化した理由の一旦は
パラメータ探索のグリッドがあらすぎた事であると言える.
ただしこの場合計算時間が多くかかってしまうのが原因で
並列計算を駆使する必要がある.