Command Line Tools (macOS 10.13) for Xcode 9.3でdelveを使用したGo langのデバッグができない時の対策

経緯

Command Line Toolsを9.3に更新したらIntelliJでGoがデバッグできなくなりました。
その時のエラーメッセージ

could not launch process: EOF

GitHubを見ると既にissueが報告されてました。
IntelliJはdelveを使用しているので、IntelliJに関係なくHigh Sierraでdelveを使う全てのユーザーに影響がありそうです。

対策

暫定の対応策として、Command Line Toolsを古いバージョンに更新するといいとコメントされていたので書かれてい通りに、
$ sudo rm -rf /Library/Developer/CommandLineTools
した後に、Command Line Tools (macOS 10.13) for Xcode 9.2 - Dec 4, 2017をインストールすることでデバッグできるようになりました。
古いCommand Line Toolsは https://developer.apple.com/download/more/ から入手可能です。

あくまでも暫定対応なのでこまめにissueの状況を確認してください。

2018/04/14追記

修正コードがMasterにmergeされてCloseされました。
IntelliJ,Golandユーザーは最新のバージョンで解決されました。
(IntelliJ 181.4445.78 + Go Plugin 181.4445.53.182で動作確認しました。)
リリースバージョンは更新されてないのでリリースバージョンを使用しているユーザーは、Masterを使用するか暫定対応を続ける必要がありそうです。

雑記

OS(macOS High Sierra 10.13.4)とCommand Line Tools両方まとめてアップデートしたのでどっちが原因かわからなかったのですが、
Command Line Toolsが原因だったので簡単に対策できてよかった。

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.