Mac
homebrew
Tomcat

Homebrewを使ってMacにtomcatをインストール&起動する

IDEを使わずにJavaを用いたWebアプリケーションの勉強をしたいと思い、Homebrewを使ってMacにtomcatをインストール&起動してみました。

HomeBrewって何?

Macのパッケージ管理システムのことです。コマンド1つでいろいろなパッケージを管理できる優れものなのです:relaxed:

詳しくは以下記事をご覧ください。

tomcatのインストール手順

さっそく、Homebrewを使ってtomcatをインストールしていきます。

以下コマンドで、インストールするtomcatのバージョンを確認します。今回は特にバージョンの指定はないので、tomcatをインストールすることにします。

$ brew search tomcat
==> Formulae
tomcat            tomcat-native     tomcat@6          tomcat@7          tomcat@8

以下コマンドで、tomcatをインストールします。

$ brew install tomcat

==> Downloading https://www.apache.org/dyn/closer.cgi?path=/tomcat/tomcat-9/v9.0.10/bin/apac
==> Best Mirror http://ftp.kddilabs.jp/infosystems/apache/tomcat/tomcat-9/v9.0.10/bin/apache
######################################################################## 100.0%
==> Caveats
To have launchd start tomcat now and restart at login:
  brew services start tomcat
Or, if you don't want/need a background service you can just run:
  catalina run
==> Summary
🍺  /usr/local/Cellar/tomcat/9.0.10: 626 files, 13.3MB, built in 1 minute 58 seconds

これでインストール完了です。簡単ですね:relaxed:

tomcat起動方法

以下コマンドで、tomcatを起動しましょう。

$ brew services start tomcat
==> Successfully started `tomcat` (label: homebrew.mxcl.tomcat)

スクリーンショット 2018-08-08 20.26.16.png

http://localhost:8080にアクセスし、上記画面が表示されるとOKです。無事、tomcatが起動しましたね:relaxed:

ちなみに、tomcatの停止方法は以下コマンドで行えます。

$ brew services stop tomcat
Stopping `tomcat`... (might take a while)
==> Successfully stopped `tomcat` (label: homebrew.mxcl.tomcat)

まとめ

Homebrewを使うと、あっさりMacにtomcatをインストールできましたね:relaxed: