Mac
Troubleshooting
TrimEnabler

TrimEnablerを有効にしたままPRAMクリアしてしまった時の復旧方法備忘録

More than 3 years have passed since last update.

1. リカバリーモードで起動する

起動時に「command + r」を押しながら電源を入れる。

2. ターミナルを起動する

ユーティリティ」メニューにある「ターミナル」を起動する。

3. 起動モードの確認

下記コマンドで起動モードを確認します。

$ nvram boot-args

コマンドを実行した結果、

kext-dev-mode=1

と表示されたら「4. 復旧に必要な空ファイルを作成する」へ行く。

error getting variable

と表示されたら以下を実行する。

$ nvram boot-args=kext-dev-mode=1

コマンド実行後に再度リカバリモードで再起動する。

4. 復旧に必要な空ファイルを作成する

/Volumes/システムドライブ名/System/Library」の下に「Extensions」という名前の空ファイルを作成する。

例)

$ cd /Volumes/Macintosh\ HD
$ touch System/Library/Extensions

5. KEXTCACHEを生成する

最後に以下のコマンドを実行して5分〜10分待つ。

$ kextcache -prelinked-kernel System/Library/Caches/com.apple.kext.caches/Startup/kernelcache -K System/Library/Kernels/kernel System/Library/Extensions