Help us understand the problem. What is going on with this article?

paramsを用いた投稿画面の作成と保存

More than 1 year has passed since last update.

スクリーンショット 2019-08-15 2.39.08.png

処理の流れ

①投稿フォームにそれぞれの値が入力され[送信ボタン]が押される
②paramsを使って[/tweets]「name:image:text」の値が[post]で送信される
③ルーティングの設定で[/tweets][post]で送信された時にコントローラー内のcreateメソッドが発火するようになっている
④コントローラーのcreateメソッドでparamsで渡された値がデータベースに入る

[tweets_controller]

  def create
    Tweet.create(name: params[:name], image: params[:image], text: params[:text])
  end

このようにparamsで持ってきた値をcreateメソッドを使い保存している。

ストロングパラメーター

ストロングパラメーターとはparamsを元に新たなハッシュを作成できるメソッドで、なおかつ
指定したキーを持つパラメーターのみを受け取るようにするものです。
もし仮に悪意のあるユーザーが、不正な情報を送信しようとしたときに、ストロングパラメーターを設定しておくと、不正な情報を受け取らずにすみます。

    def create
      Tweet.create(tweet_params)
    end

    private
    def tweet_params
      params.permit(:name, :image, :text)
    end

permitメソッドはparamsの中の値から必要なカラムを残すメソッドであり、
こうすることで(:name, :image, :text)の入ったtweet_paramsが出来上がる

daisuke19840125
テックエキスパート在校生です。備忘録オブジェクトとしてQiitaを活用させてもらってます。
https://35sai-programing.com
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした