Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Article information
RevisionsShow article in Markdown
Report article
Help us understand the problem. What is going on with this article?

This post is Private. Only a writer or those who know its URL can access this post.

@daikumatan

[Rescale Hands-on] RescaleのVDI環境を使用する

More than 3 years have passed since last update.

0. 事前準備

すでに、何かジョブが投入済みとします。


1. VDI環境の構築

1.1 VDI環境の選択

  • 画面上部のデスクトップをクリックします。
  • 新たなデスクトップをクリックします。
  • OS選択の画面が表示されたら、今回は 'Windows(¥390/時)'を選びます

Kobito.gX1wry.png

Kobito.iWlEDd.png

1.2 VDI用インスタンスの起動

自動で下記画面に遷移し、VDI用インスタンスの起動が始まります。

Kobito.WVc4kj.png

1.3 アプリケーションのインストールとデータのアタッチ

  • 画面上部デスクトップをクリックします。
  • 先ほど起動したデスクトップ名をクリックします。

Kobito.XVLKOB.png

  • ソフトウェアをクリックします。
  • ソフトウェアリストから今回はParaviewを選びます。

Kobito.c3ito6.png

計算したデータをVDI環境にコピーする

  • ジョブをクリックする
  • アタッチしたいデータを選び追加ボタンを押す

Kobito.pTPjUo.png

環境の確定

右上の適用ボタンをクリックします。

1.4 リモート環境への接続

  • ノードアクセスをクリックします。
  • 新しいパスワードをクリックし、表示されたパスワードをどこかにひかえておきます。
  • RDPファイルをダウンロードをクリックします

Kobito.cuBboC.png

  • ダウンロードしたRDPファイルを開きます。
  • 先ほど控えておいたパスワードを入力します。

Kobito.C4OUDq.png

この後は通常のWindowsの操作と同じです。

1.5 終了

Kobito.LrAd1s.png

Article information
RevisionsShow article in Markdown
Report article
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
daikumatan
2002-2015: Fujixerox, Numerical simulation Engineer 2015-2016: NVIDIA Japan, BD Manager 2016-2020: Rescale Japan, Evangelist 2020-Present: XTREME-D, CTO

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
Article information
RevisionsShow article in Markdown
Report article
Help us understand the problem. What is going on with this article?