JavaScript
socketio

SocketIO v1.0の勉強

More than 3 years have passed since last update.

socetIOのv1.0がリリースされたので、古いコードをアップデートしようとしたら、はまったのでメモ。

そのまま使えると思ったのだが。私がへぼいんだが。


はまったところ


socketio-clientへのパス

本家のchatサンプルがnode.jsをweb serverにしたサンプルで、


こんなファイルはない

<script src="/socket.io/socket.io.js"></script>


とindex.htmlに書かれており、該当のファイルはどこにもない。

私やcordovaのclientアプリからサーバーに接続したいので、loalhost相当で実行することになる。なので、実際の静的なディレクトリ的には以下。


正式なパス

<script src="node_modules/socket.io/node_modules/socket.io-client/socket.io.js"></script>


猛烈にダサいし何か間違っていると思うが、仕方なし。


io.connectが消えた。

io.connetがない。io()だけでいい。引数に何も指定しないと、勝手にコンテンツを起動したローカルホストにsocket.ioをつけて送信される。WebStormからテストプログラムを起動すると、

http://localhost:63342/socket.io

につなげようとするので、http://localhost:3000で立ち上げているテストサーバーにつながらなかった。アホすぎる。

io('http://localhost:3000')

でつながった。