Serverlessでデプロイするアカウントのプロファイルを変更する

Serverless側で何も設定していない状態では、[default]のプロファイルが選択されるようです。プロファイルを指定してデプロイする方法を説明します。

serverless.xmlの編集

provider.profileに使用するプロファイル名を指定します。

serverless.yml
provider:
  name: aws
  runtime: nodejs6.10

# you can overwrite defaults here
  stage: dev
  region: ap-northeast-1
  profile: vsv1 # 追記 !!

参考

https://serverless.com/framework/docs/providers/aws/guide/credentials/#creating-aws-access-keys

※AWS CLIで複数プロファイルを管理する方法は、以下の記事が参考になります。
http://qiita.com/ryuzee/items/e3ce493f132f1981f57a