1. daikiojm

    No comment

    daikiojm
Changes in tags
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -7,21 +7,21 @@
## インストール
どこでも実行できるように、今回はグローバルにインストールします。
-```
+```bash
$ npm install -g angular-http-server
```
## 使ってみる
Angular-CLIで作成したプロジェクトを例に、ビルド済みページの動作確認を行ってみます。
まずは、`ng build`でプロジェクトをビルド
-```
+```bash
$ ng build
```
プロジェクトルートディレクトリ以下に`dist`ディレクトリが作成され、ビルド済みファイルが作成される。
@@ -41,33 +41,33 @@
└── vendor.bundle.js.map
```
`dist`に移動して、`angular-http-server`コマンドを実行します。
-```
+```bash
$ angular-http-server
```
ブラウザから`localhost:8080`にアクセスすると、トップページが表示され、その他ルータで設定したパスへのリンクも正常に行えるかと思います。
### オプション
ポート番号指定
-```
+```bash
angular-http-server -p <ポート番号>
```
HTTPSでサーバー起動
-```
+```bash
angular-http-server --https
```
CORSを有効化
-```
+```bash
angular-http-server --cors
```
## 最後に